12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< ミュンヘン便り−No.4− | top | ミュンヘン便り−No.6− >>
ミュンヘン便り−No.5−

2003年4月6日


四月最初の日曜日、日本は桜のシーズンですね。去年の今頃、慰霊堂の桜の下で子供たちやお母さん達と花見をしたのが懐かしいですね。今日、たまたま、公園を歩いていたら真っ白な花をつけた木があり、良く見たら桜でした。日本のみなさんの盛り上がりに負けないよう、今度の週末に仲間を誘って花見をやります。

冬の間お休みしていたミュンヘン日本人サッカークラブ(MJFC)の練習を三月中旬から再開しました。先週の日曜はとても暖かく、公園のビアガーデンが店開きをして、春を待ってた人たちでにぎわっていました。
日本人学校の子ども達のサッカー指導を手伝っていることはお伝えしましたが、指導をされていた校長先生が三月に帰国されたので、その後を私が引き継ぐことになりました。と同時に、日本人学校の子供たちだけでなく、ドイツ人の学校やアメリカンスクールに通っている日本人にも呼びかけて、学校とは無関係の日本人少年サッカークラブ(MJFCジュニア)を発足しました。

さて、何人くらい応募があるか楽しみです。

以上

minamigaokakc | ミュンヘン便り | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment









Trackback
URL: